Cebu Philippines Long Stay

ロングステイ体験談

  • HOME »
  • ロングステイ体験談

リタイヤメントビザでアクティブに 退職後永住型

現在68歳のY様 退職後 フィリピンセブへ その後気候や人柄が気に入り移住をされました。

ビザは退職者ビザSRRV 現在もたくさん食べてたくさん遊ぶ元気なYさんです。

tora3

 

 

行ったり来たり 日本とセブ満喫ステイ

セブと日本を行ったり来たりの石井さんご夫婦。

一度の滞在で3週間程滞在され、1年に3,4回来られます。

セブにも沢山のご友人、仲間がいらっしゃりとっても賑やかです。

tora4

 

 

寒い日本の冬はちょっと。。。ご夫婦での季節ステイ

寒い日本の冬は南国のセブで!と思い立って12月から3カ月間滞在されました。

物件のスタッフや行きつけの居酒屋でもお友達がたくさんできたため

翌年も1カ月半の滞在でお越しになりました。滞在中は、オプショナルツアーやフィリピン国内旅行も何度か体験。

滞在中は息子様やお孫さんも遊びに来てくれましたよ。

 

 

自分に合ったスタイルでのステイ

初めは、趣味のダイビングでセブ島へ。その後、1か月間英語学校の寮に入って語学留学。

そして次は、ロングステイをしながら1日2時間通いで英語を勉強。少しずつ自分に合ったロングステイを見つけながらの

ご滞在です。

 

親子ステイ 英語教育と異文化交流

毎年お子様の夏休みはまるまるセブで過ごすという新しいスタイルです。

最近はマンスリー契約可能な物件も増えてきたので、様々なロングステイのスタイルが可能になってきました。

滞在中はお母様も含め、通学の可能な語学学校に通い、週末はダイビングやオプショナルツアーに参加されました。

息子さんたちは物件のガードマンとも仲良しになり、お互いの言葉を教えあっていましたよ。

 

 

自分流 若者の武術留学

フィリピン伝統武術ARNISを習得するため、セブに来ました。

初めての海外、初めての一人暮らし、慣れない言葉や習慣の違いの中での修業を乗り越えました。

 

 

日本語教師ボランティアをしながらセブに滞在

ご退職後、日本で日本語教師養成講座を受講されたS様。
日本で、日本語教室や地域のボランティア講座などで教えていらっしゃいます。
セブには、毎年数か月ご滞在し、フィリピン人に日本語を教えるボランティアをしながら生活されます。

初めてのセブは1週間から、少しずつ滞在の期間を延ばし
無理せずご自分のペースでロングステイをされています。

sasa

お気軽にお問い合わせください TEL 050-3136-8177 受付時間 9:00 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter

セブ島のレストラン 趣味  旅行などの情報が満載

語学留学は情報センター

ロングステイ財団HP    当社はセブ島サロンに認定されております

PRAフィリピン退職庁HP 当社はSRRV公認マッケーターです

セブ島観光はおまかせ当社観光部門のHPです

PAGETOP
Copyright © YTC Travel Consultancy Group Corporation. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.